SPORTS 3110 全100件


書き込み SPORTS 3110 BBS一覧


#0077 カスタム成型ありがとうございました。 名前:のび (10月4日(木)18時21分38秒)

斉藤さん、スーパーフィートカスタムコルク作成ありがとうございました。

ずっとお世話になっていたショップがなくなり、カスタム成型していだけるお店を探しておりました。

単にカスタム成型していただけるだけでなく、スキー・スノーボードへの理解と愛情を持っておられる方にお願いしたく、ネットで探しておりました。

その昔、スノーボードに対する偏見ある時代を少し味わったことのある者として、AWAY感があったらどうしよう?なんて少々不安がありましたが、スーパーフィート愛にあふれた方でしたので、スーパーフィート好きの自分としては、AWAY感なく、心地良く(多少人見知りしながらも。。。)すごさせていただきました。

今後、スーパーフィートで安心してお世話になれるお店に出会えたことに感謝です。
ありがとうございました。

知り合いにも、スーパーフィート好きなるも、お世話になれるショップをなくしたスキーヤーがいますので、
「3110」薦めさせていただきます。


#0076 2013年ギャラリー 名前:タマネギ星人 (2月21日(火)23時51分59秒)

斉藤さん
先日は、ふらーと立ち寄った折、ブーツの痛みを解消していただき、有難う御座います。解消できたおかげで、久しぶりの大阪、ブラブラと散策できました。やっぱり靴、大事ですね。
また、
普段の靴もそうだが、ブーツも大事!
2013年ギャラリーを見ていると、物欲が沸いてきました!
『技術より道具!』うーん、3110のキャッチフレーズに共感できます。

また、ふらーと立ち寄りますので、宜しくお願いします。


#0075 モーグルの本のご紹介 名前:工藤純子 (2月13日(月)01時04分37秒)

突然失礼します!!
「モーグルビート!」「モーグルビート!再会」(ポプラ社)という本を出版しました!モーグルを知っている人も知らない人も楽しめる物語になっています。モーグルを題材にした物語って今までになかったと思うのですが、多くの人にモーグルを知ってほしいという思いをこめて、熱く書きました(^^)上村愛子さんのご推薦もいただきました!↓
「一途になれることにめぐりあえるキセキ。そこから成長への第一歩がはじまる――
それを教えてくれるのがこの作品です。わたしの子どもの頃も、そんなキセキの連続でした。」(本帯より)
http://www.poplar.co.jp/shop/shosai.php?shosekicode=40560140
お邪魔しました!


#0074 ブーツ!!ありがとうございました♪ 名前:どきん (1月27日(金)23時20分47秒)

斉藤様★
木曜日は、本当に本当にありがとうございました。
ブーツ選びからサイズ選択、固さからフィッティングまで本当に感謝です!
今までのブーツも大好きでしたが、お気に入りのブーツになりそうです。
結局帰り道そのまま六甲人工スキー場に滑りには行けなかったですが、月曜日30日朝から滑りに行ってきます♪楽しみです★これからもどうぞよろしくお願いいたします★それから、ブログ見ました〜〜私、5歳くらいは若くうつっている気がします(笑。基本プラス思考です)


#0073 滑りたい! 名前:tamo (12月21日(火)14時37分26秒)

もう!八方の兎にコブが育ってますね
http://www.tokyu-hakuba.co.jp/report/happo/jp/diary.cgi
行きたい!!


#0072 スーパーフィートと走った289km 名前:しんど Mail (6月11日(水)01時00分00秒)

斉藤さんご無沙汰しております。
今年に入ってからくそ忙しく、毎日仕事に追われるな中、3月16日に荒川マラソン(42.195km)を皮切りに、3週間おきに4月6日は青梅高水山トレイルレース(山岳レース35km)、4月27日チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン(112km)、5月18日八ヶ岳野辺山ウルトラマラソン(100km)と立て続けにレースに出場しました。嫁にはアホだのチョンだの言われ、職場からはMだといわれ、ろくなことは言われませんでしたが、何とかすべて完走することが出来ました。練習不足のためタイムはそこそこでしたが、これだけの短期間にハードなレースをこなせたことはそれなりに自慢できるのではと思います。
ところで、レースで使用したインソール「スーパーフィート」のレポートをお届けします。
フルマラソンの荒川は「カスタムグリーン」それ以外の3レースは「ベリー」を使用しました。カスタムグリーンはカスタム仕様(足にあわせて成型)だけあり、脚の力がダイレクトに路面をとらえていく感じでした、さすがです。
ベリーは足の指の付け根の部分にパッド張ってあり、それが着地の際のショックを適度に和らげてくれます。
フルマラソンのような、スピードレースにはやはり固めの「カスタムグリーン」が、逆に足への負担の大きいウルトラマラソンは「ベリー」が適しているように感じました。山岳レースのようなハードレースにはレースの距離やトレイルの状況により使い分けが必要とは思います。
また普段のトレーニングはスピードを上げてトレーニングする日以外は、ほとんどの日をベリーを使用しています。あの適度にサポート感があり、それでいてしっかりとかかとを支えてくれ、さらに、路面からのショックを適度に吸収してくれる感覚はかなりいい感じです。
これからランニング用にインソール考えている方は、ベリー(足の大きな方はオレンジ)はおすすめですよ。


#0071 やるやん やるやん 名前:makoto (3月21日(金)16時33分48秒)

たっちゃん、なかじ、せおっち、なかなか皆さんがんばってますね。
怪我のないように!


#0070 お疲れ様でした。 名前:たっさん (3月17日(月)21時55分40秒)

斉藤さん、ハチ北公認大会応援に来てくださってありがとうございました。チーム3110メンバーも2日間で3名が決勝進出、1名が表彰台に上がることができました。これからもがんばりますのでよろしくお願いします。


#0069 ZIP FIT OMF TOURING 名前:とーぃ Home (2月13日(水)20時59分10秒)

先週土曜、スノーボードハードブーツに ZIPFIT
をセットして頂いた者です。

早速、日曜 氷ノ山国際にテストに行きました。

結果は上々で、履き心地はいいし、軟いのに足首から
上はしっかり囲まれ感もあり、ホールドはバッチリ!!

シビアな所もないし、つま先が、グーでもパーでも、
チョキでも、ストレスなしに出来ますし、暖かい。

いつもより、VIRUSも良く動いてくれたと思います!!

また仲間が相談に来るはずなんで、その時は宜しく
お願いしますね。ありがとうございました。

レポートは
http://purecarvelabo.ddo.jp/

ミクシィ見れる方
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=27869901&comm_id=644728&page=all


#0068 レジェンドパパ 名前:makoto (12月7日(金)21時00分36秒)

いろいろ喜んでもらい光栄です、ありがとう。


#0067 REXXAM LEGENDでお世話になっております! 名前:なかのパパ (11月30日(金)02時41分46秒)

友人にブログで報告させていただきましたが、ご迷惑ではなかったですか?
ゲレンデに立つ前に、また一度カントを設定して頂きたく思いますので、御邪魔いたします。
斉藤先生とは、私のスキー漬けの学生時分を思い出しながら、いろいろなお話しをさせていただきました。
数多くの要求がまさに実現されたこのフォーミングインナーブーツは、予想では、2シーズン目からがベストの状態になりそうです。想像以上の素敵なブーツに仕上げていただき、本当に有難うございます。
また、機会がありましたら、是非一度ゲレンデに御一緒してください!



#0066 RUN with SUPER FEETS 2 名前:shindo (10月25日(水)00時30分10秒)

なんかへんな投稿がいっぱいきてますね。
スーパーフィートのランニング日記パート2を報告します。
先日10月8日〜9日と日本山岳耐久レース(通称:ハセツネ)に出場しました。奥多摩の17個の山をすべて回る全長71.5キロのレース。制限時間は24時間以内です。途中の給水場所は1箇所(別に山中の水場はありますが)の為、出場選手には水2リットル以上、行動食、ヘッドランプ、雨具の携帯が義務づけられている。まさにサバイバルレースです。
8月9月と仕事も忙しく1週間に1件以上の出張が連発する中。なんとかトレーニングをこなしてきました。が相手は日本で屈指の山岳レースです。トレーニング不足とキャリア不足に不安を抱えつつ、会場に向かいました。
会場からゴールへと続々と装備をまとった参加者の姿をみて、失敗したと思いました。おちゃらけランナーなんなておらへんやん!だいじょうぶやろか俺、、、、、と思いつつ、気持ちだけは負けまいと、前のほうに並びスタートをきりました。いざスタート、舗装路を少し走ったらすぐに山道に入り、あとは山道のみ、前半はひたすら登り、少し下ったたまた登り、途中何回も足が痙攣し、必死に走ったり歩いたり、5時過ぎからは(ちなみにスタートは1時)あたりが暗くなりライトを点灯して走りました。途中からは選手もちらばり真っ暗の山道をただ一人、走り続けるだけ、時々前の選手に追いついたり、追い抜かれたりという状態。どこまでいっても山の中という状態のレースでした。途中何回も、止まるな、ガンマや、忍耐やと自分に言い聞かせとにかく走り続けました(実際はかなり歩きました)。スタートから15時間33分後(午前4時33分)やっとの思いで、ゴールしたときには、思わず涙があふれてきました。途中何回も転び、何回も足が痙攣したけど、最後まで確実に一歩一歩、足を支えてくれたのはスーパーフィートの存在でした。後半つま先にはほとんど感覚がなく、足先しびれは1週間近く引かなかったけど、踵や足首の疲れがほとんどなかったのは、驚くばかりです。今回のレースは2000人強が参加し、1500人強が完走。shindoは435位でした。初参加で試走もせずに参加した割には上出来ではないかと、、、。これもスーパーフィートと斉藤さんのおかげと感謝するばかりです。次回は目指せ東京マラソンです。


#0029 スーパーフィート 名前:oja (6月16日(金)19時43分38秒)

日ごろヒールの有る靴を履いている私を見かねたSPORTS3110の斉藤さんがスーパーフィートを進めてくれたのが寒い季節。早いもので半年位前でしょうか?
大変遅くなりましたが、その節は大変ありがとうございました。
ここで半年履いてみた感想をたっぷり書いてみました!

駅から会社まで結構な距離があり15分は歩くのですが、寒い頃はヒール10cmもあろうかと思うブーツなどをよく履いていていました。歩くと足の裏がよく痛くなりましたが、スーパーフィートを入れたら全くと言って言い程足裏が痛くならず硬い素材にも関わらずなぜか『ふんわり』とした履き心地で足がすごく軽くなりました!『ふんわり』っていうところが不思議なんですが一度履いてみないと感覚は理解できないかもしれません。私の感覚では毛足の長いカーペットに裸足で立ってるような感じです!!
これを履いてみた時はかなりの感動でした☆☆☆
お陰で毎日スーパーフィートのお世話になったことは言うまでもありません。

暖かくなってからはブーツもやめ涼しげなパンプスに履き替え、パンプス用のスーパーフィート(つま先部分が無いインソール)を入れてみました。パンプスと言えば、土踏まずどころか踵もカバーされているのかどうか、まぁ履いている!って位のものですが、入れることによって土踏まずが下から押し上げられ踵が包みこまれた感じでヒールを履いているとは思えないくらい立っているのが楽になりました。さらには気のせいか体調も良くなったように思います。

そんなこんなで半年間ずっとスーパーフィートのお世話になったのですが、私もそれなりの年齢になり健康第一!の精神で日々過ごしていますが第二の心臓と呼ばれる足も健康でありたいと切に願うところです。これからも履き続けたいと思います。

スーパーフィートを進めていただき本当にありがとうございました。


#0028 初めての書き込みです 名前:Minami (6月7日(水)20時50分58秒)

こんばんは、斉藤さん。
先ほどはありがとうございました。
KEI−SKIの代理店は大阪市内に2店あります。
もう一店の方は本日お休みだったので貴店に行きました。
来期の板の注文も出来たし、使っていた板のチューンナップもしてもらえるので満足しています。チューンナップのお値段も割引料金だし、板も持ち帰ってもらえたので手間が省けました。お世話様でした。
これからは、ビンディングや靴のことでいろいろ相談に乗ってくださいね。
よろしくお願いします。


#0027 お世話になりました 名前:まあ Home (6月4日(日)23時31分26秒)

彼がブログに第一印象を書いています。
読んでみてください。

URLは
http://blog.livedoor.jp/lit99/archives/50507623.html
です


※続きがあります

主催者:SPORTS 3110

記事の書き込み 最初へ
名前 認証3110と入力(必須)
mail 省略可
Home 省略可
  投稿者/メールアドレスをブラウザに記憶させる
題名
内容
※書き込み量の制限:最大2000バイトまで
※タグは全面禁止になっています
    コメント先番号(4桁)
 
管理用パスワード、4〜8文字(省略可:設定した場合は編集・削除ができます)


MultiBBS v1.32
Based MiniBBS v5.0